【スラムダンク】を熱く語ろう

【SLUM DUNK】キャラクター紹介① 宮城 リョータ

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

宮城リョータ

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

キャラクター紹介、記念すべき第1回目は湘北高校の司令塔、電光石火の

『宮城リョータ』

漫画内で桜木が呼んでいるように、リョーちんと呼ばせていただきます

映画のポスターのキャッチフレーズは

『問題児で悪いか。』

いえ、全然悪くないです(泣)むしろ個性としてカッコいいです!!

それでは、縄文パパの個人的な観点でリョーちんの紹介をしていきます

オシャレ番長

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

リョーちんは、とにかくプレイも見た目も普段からオシャレなんです

髪型も当時にしたらかなり珍しいけど似合ってるし、ピアスをしていたり、リストバンドをしていたり、がっつり部活している学生からしたら真似できないカッコよさがあります

個人的にあのウェーブがかった髪型は起ち上げてセットするのでなく、全体的にウェットな感じで髪をおろしたらよりカッコいいと思っています

出だしからマニアックな知識ですが、学校での夏服はワイシャツでなく、ポロシャツを着ているんです

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

縄文パパはこの姿に憧れて、高校時代に夏服としてポロシャツを着ていました(笑)

あとは、学生時代は度々自分の名前を書くシーンが多いですが、その際に『リョータ』っていうカタカナの名前も憧れていて、テストで真似したら減点されました・・・

あとスラムダンク内での名言でもありますが、豊玉の板倉から煽られた際に

『おい 切符買っとけよ。明日帰るんだろ?』

というオシャレな返しが即座にできる切り返しのスピードもさすがです

性格

湘北ワルモノ軍団には共通していますが、熱くなりやすいところがあります

登場したばかりの頃は、些細なことで桜木とすぐケンカしたり、豊玉戦でもイライラして本来の姿でプレイできなかったりしていましたが、それらを乗り越えて相手をおちょくる余裕が出来た時のリョーちんはカッコいいし、大事なシーンでは先輩たちにも強く鼓舞したりとリーダーシップも取れます

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

さすが次期キャプテンですね

個人的にリョーちんの性格で好きなところは、マネージャーの彩子さんの事が大好きなところです

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

『アヤちゃん』とちゃん付けで呼んでるところとか、普段はデレデレしてるところとか、良いところを見せようとカッコつけるプレイするところとか、すごく人間味があって好きです

めちゃめちゃお似合いな二人なんだけどなー

でもあの絶妙な関係性って、選手とマネージャーからしたらすごくいいですよね

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

プレイスタイル

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

プレイスタイルは、抜群のスピードを生かしてのドライブやスティール、ノールックパスやフェイクを多用したトリッキーなタイプで、見ててワクワクする選手です

ジャンプ力もあり、10cm差のある藤真のシュートをブロックしたり、越野の速攻からのレイアップを後ろからブロックしたり、飛び蹴りが得意だったり・・・

外からのジャンプシュートは少し苦手ですけど、そこを克服すれば№1ポイントガードになれるのではと思っています

一緒にプレイしたら、めちゃめちゃテンション上げてくれて楽しいんだろうなぁと思います

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

司令塔として冷静に試合の流れを読める部分や、初めて1on1をした時の桜木の才能についてもすぐ気づいていたり、観察眼も鋭いと思います

また、安西先生の信頼のもと、事前に全く攻略の練習もしていないはずなのに、山王のゾーンプレスをいきなり独力で突破できるとこは、本当にすごいと思います

海南でも攻略のために相当練習してきているのに・・・

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

宮城リョータの名言集 10選

  1. おい 切符買っとけよ。明日帰るんだろ?
  2. 相手のブロックを計算し尽くしたアシスト・・・!!
  3. しっかりしろォ!! 流れは自分たちでもってくるもんだろうがよ!!
  4. ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!
  5. オレならいつでもブロックできると思ったかい?
  6. そいつを倒して俺がトップになる!
  7. 任して アヤちゃん
  8. ダンナ 全国に行けるぜ
  9. スピードなら…No.1ガードはこの宮城リョータ――――だぴょん!
  10. オレがチームを強くして… 試合に勝って…それで彼女が笑ってくれれば最高さ

小ネタ

・自宅のシャワーがとても高い位置に設置されている(手を伸ばしきって届くレベル)

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

次回のキャラクター紹介

キャラクター紹介、第2回は作中の屈指の人気キャラ 炎の男『三井 寿』です!!

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

【映画】SLUM DUNKについて語る部屋はこちら

created by Rinker
¥13,255 (2022/10/06 23:38:30時点 楽天市場調べ-詳細)
ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください