【スラムダンク】を熱く語ろう

【SLUM DUNK】キャラクター紹介⑥ 小暮 公延

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

小暮 公延とは

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

キャラクター紹介、第6回は作中『結婚したい男№1』との噂もあるメガネ君こと

『小暮 公延』

今回もいつものように、メガネ君と呼ばせていただきます

メガネ君は湘北高校の副キャプテンで、ゴリとは中学からのチームメイトです

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

バスケを始めたきっかけは体力作りのためで、途中辛くて辞めようと考えていた時期もありました

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

しかし、中学卒業時にはバスケが好きになり、ゴリとともに湘北高校で全国制覇の夢を追いかけることとなりました

今回は、そんなメガネ君の湘北高校での三年間にスポットを当てていこうと思います

正直、メガネ君の話は大好きな感動シーンが多いので、語りすぎないように気をつけます

今回は画像が多めになります

そして、みんな知ってるかとは思いますが、メガネを外すとめちゃめちゃイケメンに変身します

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

副キャプテン

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

メガネ君は副キャプテンとしてもゴリを支えてきた一方で、頼れる後輩たちの存在により、プレイヤーとしての出場時間は減っていきました

それでも、チームの勝利のために文句一つ言わずに全力で応援し続ける姿も魅力です

ずっとスタメンだったはずですが、高校最後の学年でシックスマンとしての役割を受け入れることは、実際のプレイヤー目線で考えるとかなり悔しいはずです・・・

そんな気持ちを飲み込んででも、全国制覇という夢のためにサポート役に徹していました

副キャプテンとして後輩たちの面倒見も良く、桜木の練習に付き合ったりもしていました

たぶんこのシーンだけじゃなく、日常的にサポートしていたと思っています

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

とにかく本当に誰からも好かれる人柄で、メガネ君を嫌いな人はいないんじゃないでしょうか

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

キャプテンのゴリがいない時の練習は、少しほっこりした雰囲気にもなりそうですね

性格

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

メガネ君の性格は、優しいのはもちろんですが、熱いハートも持ち合わせています

特に全国制覇への想いは、ゴリとともにダンコたる決意で三年間努力を続けていました

ですので、同じ夢を見ていたはずのミッチーがグレてしまった際には、目の覚めるようなセリフをぶつけていました

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

そして、メガネ君は人の気持ちを読み取る能力にも長けていて、試合中でも他のメンバーに対して感情移入できるほど、よくメンバーを見てくれています

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

特にともに辛い時期を過ごしていた、相棒のゴリの想いについては誰よりも理解しています

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社
©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社
©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

この共感力によって、読者も引き込まれていった部分も多いかと思います

基本的にメガネ君はプレイヤーよりも解説役として活躍する割合が多いです

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

プレイスタイル

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

伝説のシーンをここで使ってしまいました(泣)

メガネ君のプレイスタイルは、作中では主に外からのシュートが得意な描写が多いです

それでも全国出場高校のシックスマンという役割をこなすからには、ある程度オールマイティーなプレイが可能かと思っています

練習試合の陵南戦では、あの『DFに定評のある池上』からもかなり得点を決めていましたし!!

そして、なによりもクラッチタイムで活躍できる勝負強さも持っています

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社
©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社
©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社
©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

もうここまでの完璧な流れを紹介せずにはいられませんでした

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

小暮公延の名言集 10選 

  1. あの先輩すいません・・・バスケ部に入りたいんですけど・・・
  2. バスケットが 好きなんだ…
  3. 大人になれよ…三井…!!
  4. 根性なしのくせに何が全国制覇だ…夢見させるようなことを言うな!!
  5. もしインターハイに行けなかったら…明後日の陵南戦が最後だ
  6. 入った……!
  7. 泣かすなよ・・・問題児のクセに・・・
  8. 今まで残ったのはあの時本気で全国制覇を信じた奴だけだぜ
  9. …………2年間も 待たせやがって……
  10. 赤木………ずっとこんな仲間が欲しかったんだもんな……

小ネタ集

・実はTシャツにこだわっている?バスケ選手としては珍しいセンスを持っている(笑)

植物
こんなシリアスなシーンでうさぎさん
おさかな
メガネ
???

次回のキャラクター紹介

キャラクター紹介、第7回は・・・正直悩んでいます

湘北の流れで安西先生、ヤス・カク・シオのトリオもいますが、自分の大好きな仙道もやりたいし、以前リクエストもあった清田もやりたいし

とりあえず楽しみにお待ちください♪

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました

過去のキャラクター紹介

【SLUM DUNK】キャラクター紹介①  宮城リョータ 湘北高校#7  PG

【SLUM DUNK】キャラクター紹介②  三井 寿   湘北高校#14 SG

【SLUM DUNK】キャラクター紹介③  流川 楓   湘北高校#11 SF

【SLUM DUNK】キャラクター紹介④  桜木 花道  湘北高校#10 PF

【SLUM DUNK】キャラクター紹介⑤  赤木 剛憲  湘北高校#4  C

【映画】SLUM DUNKについて語る部屋①

【映画】SLUM DUNKについて語る部屋②

【SLUM DUNK】感動の名シーンまとめ IH予選編

created by Rinker
¥13,255 (2022/10/06 16:06:42時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,200 (2022/10/07 01:54:45時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください