【スラムダンク】を熱く語ろう

【SLUM DUNK】キャラクター紹介② 三井 寿

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

三井 寿

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

キャラクター紹介、第2回は作中屈指の人気者、元中学MVP&炎の男&諦めの悪い男

『三井 寿』

ミッチー、たぶんみんな大好きでしょう

映画のポスターのキャッチフレーズは

元中学MVPで悪いか。』

これも本当に全然悪くないです(泣)

むしろサラッと書いてありますが、そもそも中学MVPって、現実だとめちゃめちゃ凄い事なんですよね!!

それでは今回も、縄文パパの個人的な観点でミッチーを紹介していきます

名前の由来

出典:友添本店HP

注)まずはブロガーらしく、宣伝が入ります(笑)

だって、自分もこれ欲しくて!!

三井 寿の名前の由来は、作者である井上先生がこのお酒が好きで取り入れたという逸話があります

安西先生

ミッチーは、作中で№1となる名言や名シーンを作り出してくれた立役者と思っています

スラムダンクの漫画は知らないけど、安西先生との師弟コンビでの名シーンは知ってるという方も多いのではないでしょうか

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

素朴な疑問ではありますが、安西先生はミッチーがグレてしまって、復活するまでの間は教師としても何もしてこなかったんでしょうか?

アンザイフライドチキンとなって、後ろからそっと見守ってはいましたが・・・

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

性格

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

ミッチーは炎の男という通り名のように、ハートも熱い男です

バスケの事になると、昔から本当に負けず嫌いが発揮されます

不良時代は、過去にこだわって前に進もうとしない、少しひねくれた性格をしていましたが、プレイヤーとして復帰してからは、過去の過ちを認め、絶対に諦めない最高に熱い男に生まれ変わりました

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

栄光と挫折を味わいながら、努力を重ねて復活を遂げるのがミッチーのストーリー

試合終盤の大事な時間に、ヘトヘトになっても気持ちだけで3Pを何度も打ち抜く姿に涙した読者も多いはず

中学時代の栄光から、数々の勧誘があったにも関わらずに安西先生への恩返しをするために湘北高校に入る義理堅さ

とにかく安西先生の教えを忠実に守り、最後まで諦めない男、それが三井 寿

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

プレイスタイル

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

ミッチーのプレイスタイルは、3Pを主力としたシュータータイプ

お手本にしたいような、キレイなシュートフォームです

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

ただ、シュートだけではなくドライブ、パスなども上手で、個人的には抜群のバスケセンスによるディフェンスが素晴らしいと思っています

特にオフェンスファールをもらう技術が優れていて、バスケ経験者なら分かると思いますが、あの技術って本当にディフェンスが上手な人しかできないんですよね

コースの入り方やタイミングなど、かなり難しいんです

縄文パパも社会人チームで、このミッチータイプのプレイヤーと10年以上コンビを組んでバスケをしていますが、チームバランスを安定させるために絶対に必要なプレイヤーということを何度も実感しています

ミッチーの活躍シーンは、翔陽戦や山王戦の終盤が多いですが、地味に陵南戦の前半終了間際の連続3Pも素晴らしいと思っています

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

三井 寿の名言集 10選

  1. 安西先生、バスケがしたいです
  2. このスーパースターがいる限り!!武石中は絶対勝ァつ!!
  3. こういう展開でこそオレは燃える奴だったはずだ…!!
  4. さっさと続きを始めるぞ!!オレの気持ちが醒めないうちにな!!
  5. ウチのセンターは赤木だぜ!!
  6. くそ…… なぜオレはあんなムダな時間を……
  7. おうオレは三井 あきらめの悪い男…
  8. オレから3Pを取ったら もう何も残らねえ…!!
  9. もうオレにはリングしか見えねえーーー
  10. 静かにしろい この音が…… オレを甦らせる何度でもよ

小ネタ

・高校入学時から8cm身長が伸びている

・高校に入学してから実際に部活で練習している期間は桜木と同等レベル※すぐにケガをしたため

・流川の事を本当に無口で生意気だと思っている※同じセリフを2回も言ってるので(笑)

・マネージャーの彩子がタイプ

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

次回のキャラクター紹介

キャラクター紹介、第3回は唯我独尊№1ルーキー 『流川 楓』です!!

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

過去のキャラクター紹介

【SLUM DUNK】キャラクター紹介①  宮城リョータ 湘北高校#7 PG

【映画】SLUM DUNKについて語る部屋はこちら

created by Rinker
¥13,255 (2022/10/06 16:06:42時点 楽天市場調べ-詳細)
ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください