本当に好きなものを語る部屋

【アラフォーバスケットマン】の大会参加🏀

久しぶりにバスケの大会に参加してきました🏀

こんにちは、縄文パパです

先日、以前よりお声がけいただいていたバスケの大会に丸一日参加してきました

大会に参加するのは久しぶりのため、いろいろな事に気付かされました

今回はアラフォーバスケットマンは、実際どんな感じでバスケを楽しんでいるの?といった事や、大会を通して気づいた事をリアルな体験談をもとにお届けいたします

縄文パパ
縄文パパ

アラフォーバスケットマンの、大会参加の様子をどうぞ🏀

そもそも練習はしてるの・・・?

正直、自分にようなアラフォー世代は仕事も忙しい人が多く、コロナの影響もあり練習自体は思うように出来ていませんでした

毎週火曜日が練習日ですが、チームとして参加できている選手は毎回2.3人

それしか集まらないとシュート練習しかできません

自分は半年以上まともな練習もできていないので、過去のバスケ貯金を切り崩して大会参加しています(笑)

どんどん下手になっているのが分かります・・・

筋トレは継続的に続けているので身体は強くなっていますがドリブルやシュート等は悪い意味で練習の成果が顕著に出ますね

くそー、練習しないと(汗)

バスケの社会人チームってどんな感じ・・・?

バスケの社会人チームの話をしているブログはあまり多くはないので、少し語ります

今メインで所属しているチームは、自分が最年少でもあり、地域のオヤジがバスケを理由に集まって、楽しく交流を深めていくゆる~いチームです

以前はガッツリ県登録しているような強豪チームにも所属していましたが、やはり仕事や家庭で忙しくなり、練習にもあまり参加できなくなり脱退しました

特に新潟は社会人バスケチームの数も多く、どの世代もレベルが高いです

新潟市だけの大会でも、A~Dリーグまで各20チーム近くが参加しています

他にも40歳以上だけのシニアリーグや、女子のリーグもあります

現在はコロナにより、多くの大会が中止となっているのも現状ですね・・・

忙しいのに何で社会人バスケを続けてるの・・・?

答えは単純で、

『バスケが大好きだから』

©井上雄彦/SLUMDUNK 集英社

自分は小学校からずっとバスケを続けてきていて、人生をバスケとともに歩んできたといっても過言ではありません

  • どこの学校にも勝てなかった小学時代
  • 同じく必死に練習したのに、大会ではほとんど1回戦負けの中学時代
  • 同学年に中学の有名選手達が集まった高校時代
  • etc…縄文パパのバスケストーリーは、好評であればスピンオフ企画とします(笑)

社会人となり仕事が忙しくても、大好きな事をしているとストレス発散にもなりますので、楽しみで仕方ないんです

縄文パパ
縄文パパ

大好きな人とのデートを楽しみにしているイメージ♡

最近はゆるいチームで活動しているので、仲間に会って一緒にシュートを打ったり、練習後に話したり、年末に忘年会をしたりと交流するのがメインになってきてはいますが・・・

バスケのボールを触るバッシュを履くリングにシュートを打つことだけでも、昔に比べて楽しくて仕方ありません

そして試合や大会があると、いまだに勝負への熱い想いが高まり、眠れない時もあります

今回の大会のルール・趣旨

  1. 男女混合チームでの参加
  2. 女子の得点は2倍
  3. 試合時間は7分×4Q
  4. 1チームが必ず3試合行う
  5. チームの順位に応じて賞品がある
  6. 女子の得点王には賞品がある

といった、少し変わった大会ルールとなっていて、みんなが楽しむ親善大会が主催者の意向です

この大会は単にバスケの試合だけでなく、10年以上前から交流のある懐かしいメンバーにも多く会えるので、会話が弾みすぎて休憩中も休む暇がありません(笑)

久しぶりに会うので家族が増えていたり環境や見た目が変わったり、とにかく話のネタが尽きませんね

仲良しのメンバーがいると敵チームであっても、ついつい応援しちゃいます

縄文パパ
縄文パパ

ほんとに素敵な趣旨の大会だなぁと毎年思ってます♪

※この大会の主催者は、『あつまれにいがたの森』でも今後紹介予定♪

この大会に参加して気づいたこと・・・

この大会は前述したとおり、男女混合チームで出場する必要があります

うちのチームは基本的にオヤジのみで構成されているので、今回はそのオヤジの子供を招集しました

中学3年生女子が3名です

自分はこの子達がミニバス時代に指導していました

メインコーチは戦略やメンタルの部分を中心に、自分は主に技術的な部分を教え込んでいました

その子達が小学校を卒業し、中学校でもバスケを続けて、一緒の大会に参加してくれました

それだけでも嬉しいのに、大会を通してこの子達が大活躍してくれました!!!!

女子の得点王も獲得するメンバーもいました

女子の得点王の賞品をゲット!!

今まではチームが勝利する事、楽しくバスケをする事をメインで考えていましたが、『自分が少しでもバスケを教えた子達が、自分たちを助けてくれた』という結果は、今までにない感動を与えてくれました

『一生懸命熱い想いで行動していれば、いつか何倍にもなって自分達にかえってくる』

こんな大事なことを、子供達に気付かせてもらいました!!!

これはバスケに限らず、家族や子育て、仕事、ブログなど、様々なことに結び付く教えだと思います

縄文パパ
縄文パパ

本当はオヤジ達が教えていくべき事なのに、ありがとう(泣)

今回の大会は、中学生3人により気付かされた熱い想いがメインですが、他にも個人的に体力や技術の衰えも気づかされました(泣)

そして、やっぱりバスケが大好きな事も

今度は自分の娘と一緒に試合に出れる事を目標にまだまだ努力が必要ですね!!

ブログを始めたことで、チャレンジする事も増えてきていますが、日々めちゃくちゃ楽しいです

バスケにブログにがんばるぞー!!!!

今後とも応援よろしくお願いいたします!!

【バスケ】NBAプレイオフ 2022この記事は、大好きなバスケについて語る部屋。今回は、NBAプレイオフ2022について語ります。大好きなチームや、個人的なMVPなども書いています。これぞ、好きな事を語る部屋。...

ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください