買って本当に良かったアイテム

【ベジトラグ】気軽にオシャレに家庭菜園

新築時に購入して、今でも本当に満足しているアイテム⑤

家庭菜園 ポタジェガーデン ベジトラグ オシャレ
縄文パパ
縄文パパ

こんにちは、縄文パパです。
今回は【縄文ハウス】で使用していて、今でも満足しているアイテムを紹介していきます!!

第4回の『クックフードル』に続いての、第5回は

『ベジトラグ』

このアイテムはけっこう有名なので、ご存じの方も多いかもしれません

縄文パパとママは、ガーデニングや家庭菜園が大好きなので、ベジトラグには大活躍してもらってます

どちらかというと、私は家庭菜園、縄文パパはガーデニングという感じです♪

縄文ママ
縄文ママ

今回は分かりやすい解説もある、青山ガーデンさん公式HPからの画像も引用させて紹介していきます

それではレッツゴー!!

ベジトラグとは

ガーデニング先進国であるイギリスの家庭菜園のスタイルから生まれた商品です

縄文ハウスでは、主にトマトやレタス、イチゴ等をメインに栽培していて、ハーブや花などのコンパニオンプランツを植えてポタジェガーデン風にもしています

コンパニオンプランツ&ポタジェガーデンとは?

【コンパニオンプランツ】

『共存作物』と呼ばれる、お互いに相乗効果のある植物等の組合せを言います。例をあげると、『トマトとバジル』のコンビ。バジルの香り効果で、トマトの害虫であるアブラムシなどを寄りつきにくくします。そして、バジルが土の水分を吸い上げ、水分不足気味のほうがトマトの甘が増すので、その効果もあり。

イチゴ×ペチュニア 根菜系×マリーゴールド アブラナ科×カモミール

【ポタジェガーデン】

野菜、果樹、ハーブ、花をなどをアレンジして、機能性も上げつつ見た目もオシャレに仕上げる、フランスでは一般的な家庭菜園方法

                        縄文パパの豆知識

ベジトラグは、見た目の可愛らしさ性能面の優秀さを兼ねそろえています

ベジトラグのオススメポイントは大きく5つ

  1. 地面から離れているため、害虫がつきにくく、通気性も良い
  2. ベランダやテラスでも設置しやすい構造
  3. 子供でも水やりができる高さなので、子供と一緒に育てられる
  4. オシャレに配置すると観葉植物としても楽しめる
  5. 育てやすい環境なので収穫量UP、花の開花数UPなどの効果がある

①地面から離れているため、害虫がつきにくく、通気性も良い

家庭菜園やガーデニングを始める上で、一つの壁になっていることに『虫が苦手だから』があります

たしかに、虫を100%カットして作業することは至難の技かもしれません

ですが、極力減らすことは可能です

地面から高さがあるだけで、かなりの害虫を寄せ付けず、さらに市販のネットも使えばほとんど抑えることができます

ベジトラグ ネット 虫よけ
うちは100均のネットで対応してました!!
この時はレタス(左)とサラダバーネット(右)を栽培中♪

また、通気性もあるため湿気がこもらない点も良いですね

特に梅雨時は植物が一気にダメージを受けることもありますので

他にも地面からの距離が離れてることによるメリットは、夏場には地熱から守ってくれたり、冬の積雪による埋もれからも守ってくれたりします

ベランダやテラスでも設置しやすい構造

都会では畑や庭を用意する場所がなく諦めている方もいると思いますが、ベランダやテラスに置いて使用することが可能です

野菜や果物だけじゃなく、お花などのプランター代わりにも使用できます

下の空いているスペースに、スコップやバケツなどを収納しておくと、効率よく空間を活用できます

③子供でも水やりができる高さなので、子供と一緒に育てられる

子供でも水やりが可能な高さですし、目線も合わせやすいので、親子で植物の成長を楽しむことができます

もちろん大人からしても作業しやすい高さなので、地面での作業に比べて身体への負担はかなり楽です

車いすの方も作業できる高さなので、介護施設で使用されているケースも多いそうです

元気すぎるペットに、せっかくの菜園を荒らされる心配も減ります(笑)

子供はイチゴやブドウトマトの収穫は喜んで手伝ってくれるので、コミュニケーションや食育としても良い経験になります

縄文パパ
縄文パパ

子供と一緒に育てて、毎日少しずつ成長を見せることができるのは非常に良かったです♪
どうやって育っていくか、何が必要かを体験させてあげれました!!

自分で育てたものを食べるという経験は、今の時代だからこそ小さいころから教えておきたいですね

④オシャレに配置すると観葉植物としても楽しめる

節に合わせた果物や花を配置することにより、非常に鮮やかなプランターが完成して、見た目もオシャレになります

参考写真のようにまわりにも他の植物を合わせると、高低差もあってバランスよくオシャレな空間を演出することが可能です

植え替えも簡単にできるため、定期的にチェンジしても年間を通して楽しめます

最初に土を入れてしまえば、あとは植え替え作業や肥料の補充程度で、そこまで手がかからないのも良い点ですね

縄文パパ
縄文パパ

これは昨年の秋に植え替えた植物達♪
だいたい10株程度を植える事が可能です!!

⑤育てやすい環境なので収穫量UP、花の開花数UPなどの効果がある

害虫や湿気、熱などの成長を阻害する要因から守ってくれるため、植物もとにかく健康に育ちます

野菜や果物は収穫量、花は開花数が格段にアップします

成長期には追肥などで栄養素の補充をしてあげると、さらに効果は上がります

庭で取れたイチゴやトマトを、そのまま水洗いして食べるのは美味しく感じます

お弁当作りでも、必要な野菜などを庭からすぐに持ってこれるのは助かってます!!

縄文ママ
縄文ママ

最後に

第2回に紹介した『樽王』に続いて、間接的ですが家計を節約してくれているのが、今回紹介した『ベジトラグ』です

野菜や果物の値段もどんどん高騰してきていて、スーパーでも気軽に買えない時代になってきています

こんな時代だからこそ自給自足まではいきませんが、必要なものは自分で育てるという行動も必要かもしれません

子供がいるご家庭では、『食育』という観点でも体験させてあげる事は非常に大事だと思います

第6回は、積雪のある地域の方限定にオススメとなりますが、『電動型除雪機』を紹介いたします

【新築時に購入して今でも満足しているアイテム】

マスコット的存在の愛され郵便ポスト 『ボンポスくん』

節約の王様 雨水貯留タンク 『樽王』

秘密基地にも変身可能なオシャレ物置 『ユーロ物置』

機能性抜群の換気扇 『クックフードル』

番外編 【ただ〇〇するだけ】家が少しオシャレになる方法

ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

POSTED COMMENT

  1. アバター 宮崎のゴールデンカムイ より:

    お久しぶりです(^^)
    ベジトラグいいですね!
    嫁に行って買ってもらおうかな!
    ミニ庭園みたいでおしゃれです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください