【道の駅】行ってみた

【道の駅 あがの】道の駅行ってみた⑤

道の駅 あがの

どーも、縄文パパです

今回は縄文ママとともに、8/5にオープンしたばかりの道の駅へ行ってみました

『道の駅 あがの』

段階的に開発が進んでいるため、まだ工事中の箇所もありますが、現状の姿を紹介していきます

縄文パパ
縄文パパ

オープンしたばかりの道の駅は楽しみ♪ずっと来たかったんだよね!!

子供の遊べる場所もあるって聞いてたけど、どんな感じだろうね♪

縄文ママ
縄文ママ

楽しみ過ぎてオープン前に到着

8:00からオープンですが、気持ちが先走って10分前に到着

オープンと同時に訪れる道の駅は初めてなので新鮮でした

人も少なく、記事を書くために探索を行うには最高かもしれません

取れたての新鮮な食材とかの準備はまだだったけどね(笑)

縄文ママ
縄文ママ
縄文パパ
縄文パパ

確かに(笑)
でも、写真撮影はしやすかったから、今回の記事はいつもより写真多めだよ!!

施設内紹介

施設内は天井も高いので解放感もあり、とにかく広く感じられました

あちこちの壁にも可愛いイラストや絵も描いてあり、優しい雰囲気であふれています

ちなみにフードコートは10月オープンです

また来ないと♪

名産品の数々 (写真にて紹介)

縄文パパ
縄文パパ

阿賀野市といったら、個人的にはヤスダヨーグルト・サントピアワールド・瓢湖が3大キーワードだと思ってます!!

さすがにここは、ヤスダヨーグルト関係の商品が多かったね!!

縄文ママ
縄文ママ

他にも、様々なジャンルの商品が多く、キレイに陳列されている棚を見ているだけでワクワクします

スーパーなどには置いてない商品ばかりなので、ついついじっくり見てしまいます

高速のサービスエリアも同じ感覚ですね

子供の遊び場 (大人も楽しめます)

公園のように遊具がある道の駅は増えてきていますが、道の駅あがのでは見た目から可愛いし、遊びたくなる遊具がいっぱいありました

安田牛乳からの牛さんをモチーフにしたデザインの遊具、瓢湖の白鳥を前面に押し出す滑り台など、個人的にはめちゃめちゃ楽しめました!!

今回は縄文娘がいなかったので、絶対連れていこっと♪

縄文パパ
縄文パパ

遊具のすぐ近くに駐車場があり、子供を連れて遊ぶにはすごくありがたいです!!!

トイレについて

トイレのデザインや、使用者目線での細かい気配りについては、すごく考えられているなと思います

様々な使用者に対応できる機能性、夏や冬でも対応可能なエアコン付きの授乳室など、すごく丁寧な設計だと感じます

小さい子供と一緒に来ても、この充実した設備はとってもありがたい♪

縄文ママ
縄文ママ

まとめ

正直、このクオリティはすごかったです

地元のオススメポイントをフル稼働していて、The道の駅って感じがします

並んでいる商品もそうですが、外の遊具を見てめちゃめちゃ心をつかまれました

小さい子供のいる家族には特にオススメします

そして一番気になる謎はこちら↓↓↓

いずれ説明用の何かが設置されると思いますが、現段階では謎のオブジェです(笑)

過去の道の駅シリーズ

【道の駅行ってみた①】道の駅 たがみ(その1)

【道の駅行ってみた②】道の駅 加治川

【道の駅行ってみた③】道の駅 国上

【道の駅行ってみた④】道の駅 ながおか花火館

ABOUT ME
縄文パパ
縄文パパ
新潟で会社員をしている縄文顔の縄文パパです。 自分のリアルな体験談をもとに、新潟でのオススメのヒト・モノ・コト・サービス等を熱い想いで紹介していきます。 大好きな漫画の『スラムダンク』についても熱く語っています!!

新潟県ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください